おたくで幸福を科学できるのか。

信仰とおたくを心のままに綴り最終的にシンクロします

[Are you happy?8月号]特集4コマ

 

大変遅くなってしまいましたが、幸福の科学出版様より発刊されている雑誌「Are you Happy?」8月号の特集で、4コマイラストを担当いたしました。

 

8月号のテーマはお盆の時期ということで、「亡くなった大切な人の見送り方」です。

死別の悲しみももちろんですが、死後どうなっているのかも気になりますよね。本当に浮かばれているのか、どういった供養がよいのか…。

今回は、「愛子さん」という一人の女性の生涯を通して、生まれる前から地上で生命を終え、死後の世界に還るまでを4コマにしました。

幸福の科学では、人は生まれる前に「天上界」で人生計画を立てて生まれてくると教えられています。人生で起こる様々な出来事は魂を輝かせるための試練であり、それを乗り越え、学びとしてまた天上界に持ち帰り、次の人生での糧とします。

そのようなことをさくっと4コマでわかりやすく解説してありますので、ぜひご覧になってみてください。

こちらで雑誌の試し読みが出来ます。

試し読みの特集記事はこちら。

are-you-happy.com

 

「人生を計画している」「人は輪廻している」という大前提について、ドラマチックに解説をしてくれている記事が幸福の科学の公式サイトにあるので、そちらもご紹介いたします。

happy-science.jp

こちらは小冊子「ヤング・ブッダ」の特集をWEB用に転載したものになっています。

宇宙の始まりからスタートするダイナミックでスケール感のある解説となっており、経典「太陽の法」を下敷きにしています。物語のようなテキストで読み進められます。ノスタルジックで雰囲気のあるイラストもとっても素敵。

動画でも特集内容を確認できるので、お好きな方で楽しんでみてください。YBさんはいつもおしゃれで冊子を見ているだけでもたのしいです。